diskunion新宿中古センター
当店は全ジャンル(CLASSIC除く)を取り扱う都内最大規模の中古専門店です TEL: 03-5367-9530 営業時間: 11:00-21:00(日・祝-20:00)
diskunion新宿中古センターTwitter diskunion新宿中古センターfacebook diskunion新宿中古センターInstagram diskunion新宿中古センターLINE

9/18(火) 渋谷クアトロ ~ Yeti来日公演レポ。

yeti.jpg


とうとう実現した、『最後のリバティーン』ことジョン・ハッサール率いるYetiの来日公演。
今回はスウェーデンの少年バンド、THE UNCONDITIONALSをゲストに迎えたライブと
なった。

前回のFuneral For A Friendから数日をおいてのクアトロだが、自分が着いた時点での
お客さんの入りは正直寂しかった。いくらリバティン時代の知名度があるとはいえ、Yetiを
ジョンが始動していた事を知らなかった人も結構いるんだろうしなあ・・・とか心配していた
のだけど、結局最終的にはそれなりの客足となって一安心。では、レポをどうぞ。



THE UNCONDITIONALS

スウェーデンからやってきた、平均年齢17.5歳というまさに少年達のバンド。当然ながら
彼らの事を知らない、もしくはあまり興味なさげなお客さんもいる中でのライブとなったが、
まずは若さの勝利といったところか。言葉の壁にとまどいつつも、何とか交流を試みようと
積極的にMCをしていたフロントマンを中心に、頑張って演奏していたと思う。
静かに聞き入る日本人の反応にもとまどっていたみたい。でも、それは日本に来る上
での洗礼みたいなものだと認識して欲しいが(笑)。
自分は彼らの作品をちゃんと購入して聴いていたので、荒削りながらも彼らの魅力を
それなりに解った上でライブに臨んだのだが、声質の違うボーカリスト2人がいる、という
ことの利点を活かしきれていなかったかな、と思った。それなりにいい曲は書けているし、
リズム隊が(特にベース)なかなか良かったので、右手のギター兼ボーカリストが・・・
もうちょっと自信持って演奏すればいいんじゃないかと。フロントマンに頼りすぎてる面も
あったし。
ただ、何せ彼らはまだまだ若い。今挙げた点なんて、経験がすぐにカバーしてくれる。
STRUGGLE」「HIGH AND LOW ON YOU」のようなキャッチーな曲をもっと増やして、
Hats」のようなメロディーの美しい曲にも、もっと磨きをかけて欲しい。

ま、それにしても若かったね!! 「日本の女の子は本当可愛い」みたいな事を繰り返し
言っていたし・・・。



Yeti

特に前振りもなく、ふらっと現れたジョン・ハッサール。Yetiでは最初はボーカル兼ギター
を担当していたが、ベーシストの脱退に伴い、古巣とも言えるベーシストに戻った彼は、
リバティン時代と何ら変わらない姿に見えた。それなりに年を重ねた面影も感じられた
けど、いかにも外人なボサボサ頭とガリガリの体。そしてあまり変わらない表情。

肝心のライブは、まずコーラスの素晴らしさに驚いた。ジョンを含めたフロント3人が、
とにかく歌える連中ばかりなのだ。ジョンのちょっと枯れた歌声も生で聴くと非常にいい
声をしていると思ったが、ハーモニー、アンドリューも負けていない。
In Like With You」のサビのハモリとか、「Merry Go Round」の3声コーラスも素晴らしい。

軽いMCを挟みつつも、ライブ進行自体は地味に進んでいく。派手なアクションがある
バンドでもないし、ジョンに至ってはリバティン時代と何ら変わらぬ、ほぼ直立不動の姿勢
でのパフォーマンス。それでも、4人とも楽しそうに見えた。音楽を心から愛していることが
十二分に伝わってくる演奏なのだ。というか、3つのバンドに散ったリバティーンの中で、
最も演奏がしっかりしていたぞ、イエティ(笑)。

彼らの音楽には、UKロックの歴史が詰まっているような気がする。リバプール産のバンド
を思わせる名曲「Never Lose Your Sense Of Wonder」なんかはまさにその好例で、
ジョンの、彼らのソングライティングのセンスの高さが光っているのだ。やはりカールとピート
という才能に囲まれていただけあって、自然とスキルが上がったのだろうか。ありきたりの
表現で言うのなら、ジョージ・ハリスン的存在だったのかもしれない。

軽快なビート・サウンドが心地よい「Keep Pushin' On」などを披露したアンコールの後、
なかなか帰らずに拍手と声援を送り続けた観客に心を動かされたのか、たぶん予定外
だったのだろう再度のアンコールにバンドは応えてくれた。さすがにメンバーも笑顔で、
カントリー調の軽やかな曲で〆。ジョンは細い体で、心からの感謝を表現するように両手
を上げた。その姿に何だか感動してしまったのは自分だけだろうか・・・。数々のトラブルも
あっただろうけど、音楽を続けていくその姿勢。そして何より、Yetiの楽曲が素晴らしかった
からこそ、ギリギリまで声援と拍手を送ったお客さん達がいたのだ。その事実が、いい。
アルバムタイトルにあるように、Yetiの、ジョンの「夢」はまだまだ始まったばかりなのだ。

というわけで、素敵なライブだった・・・んだけど。唯一の不満点は「The Last Time You Go
が披露されなかった事!! アルバムの中でも、個人的には1番好きだったもんで・・・残念。



文責・某アルバイト

拍手[0回]

店舗情報


ディスクユニオン新宿中古センター
営業時間:
11:00-21:00(日・祝 11:00-20:00)

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-17-5
カワセビル3F
TEL: 03-5367-9530
E-mail: ds11@diskunion.co.jp

新宿買取センター 併設
フリーダイヤル: 0120-582-970
(携帯電話: 03-3358-2890)

当店は全ジャンル(同ビル8Fに専門フロアのあるクラシックを除く)のCD・レコード・DVD・Blu-rayをメインに取り揃えた都内最大規模の中古専門店です。 新宿買取センターも併設しており、CD・DVDの買取持込量はディスクユニオンのTOPを誇ります。 買取は年中無休で受付けております。



INFORMATION

ブログ内検索

買取のご依頼

 
0120-582-970 へ
携帯からは 03-3358-2890

無料で梱包キットお送りします   

お荷物の集荷をいたします

メールで問合せ 
ds11@diskunion.co.jp へ

高価買取リスト

店舗在庫検索サービス

ディスクユニオン店舗在庫検索サービスは、ご登録いただいたお客様向けの限定サービスとなっております。

メールマガジンサービス

当店のメールマガジンは、買取キャンペーンや割引セール、廃盤セールなどの催しをお知らせいたします。又、メルマガ会員様のみにお知らせするお買い得なセールも不定期にて開催!!是非ご利用下さい!!

Twitter

facebook

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
4 7
10
21 22 23
24 26 27 28 29 30

東京都の天気

ACCESS TOOL