diskunion新宿中古センター
当店は全ジャンル(CLASSIC除く)を取り扱う都内最大規模の中古専門店です TEL: 03-5367-9530 営業時間: 11:00-21:00(日・祝-20:00)
diskunion新宿中古センターTwitter diskunion新宿中古センターfacebook diskunion新宿中古センターInstagram diskunion新宿中古センターLINE

今、このレーベルに注目せよ!! ~Rise Records

ある程度音楽を好きになってくると、アーティストだけでなく、彼らが所属しているレーベル
というものにも興味が沸いてくることは、ごく自然の流れだと思う。それはロックに限らず、
クラブ系の音楽でもソウルやジャズでも同じことで、そのレーベル・カラーならではの面白さ
とかに気付くと、より音楽を深く聞き込むことができるのではないでしょうか。

今回紹介するのは、スクリーモやメタルコア、ニュースクール系のサウンドが好きならば、
必ずチェックしておいて間違いないレーベルです。その名もRise Records
オレゴン州に居を構えるこのレーベル、前々から面白いレーベルだったのですが、ここ
1,2年でリリースされたバンド達がとにかくレベルが高く、注目度も赤丸急上昇中なのだ。
そんなわけで、Rise所属で奇しくもこの夏に新作が(しかもどのバンドもセカンド)リリース
された3バンドを、今回は紹介したいと思う。




chatherine.jpg


1番手は、カリフォルニアはサクラメント産のCatherine
まだ非常に若いと思われる彼ら、前作「Rumor Has It: Astaroth Has Stolen Your Eyes」は
ある種の王道ニュースクール・ハードコアといった感じで、ボーカルは咆哮しっ放しだし、
メロデスの影響下にあるギターはとにかくクサめ。フロリダ系叙情ニュースクール好きにも
オススメしたい逸品だったが、1年という短いタームで発売になった新作「The Naturals
はメンバー・チェンジを経た影響なのか、明らかに生まれ変わったサウンドになっている。
基本は前作を踏襲しつつも、新たに加入したと思われるボーカリストが、時にクリーンの
メロディーを披露するようになったのだ。とはいえ安易な売れ線チェンジなどではなく、初期
のUSEDを思わせるスクリームとメロディーが一緒になったような激情の叫び。やばいっす!!
MAメタル好きもスクリーモ好きも絶対にチェックして欲しいバンドだ。


CatherineのMyspaceはこちら



Devil.jpg


続いて紹介するのが、The Devil Wears Prada 。・・・ようするに、あの映画と
同じ名前を持つバンドなのですが、今回紹介する中では最も個性的でかつ刺激的。
去年リリースされたデビュー作「Dear Love: A Beautiful Discord」は、アンダーオースや
チオドスを思わせる、シンフォニックなシンセがバリバリ鳴るメタルコア・・・をもっと邪悪に
仕上げた感じ。ひたすらデスなボーカルと、ここぞという時に導入されるクリーンパート
のコントラストも気持ちいいのだが、Catherineと同じくたった1年というタームでリリースと
なった最新作「Plagues」が前作を遥かに超える凄まじさになっているのだ。
まず、ボーカリストが格段に成長した。って言ってもクリーンな歌を披露するようになった
とかそういう意味じゃない。相変わらず超・邪悪なデスボイスをかましているのだが、その
バリエーションが増えたというか(笑)。こいつどーかしてるんじゃねーか、と思うほどに叫び
唸るボーカル・・・もはやガテラル・下水道系のデスボイスさえも自在に使い分ける様は
天晴れ。それでいてクリーン・パートのメロディーはよりドラマティックに、特徴的だった
シンセは恥ずかしいほどに鳴り響き、重苦しさとクサメロを行き来するツイン・ギター、
プログレッシブなリズム隊・・・全てがメーターを振り切ったレベルに達しているのだ。
言うなれば、Equal Vision系のバンドと邪悪デスメタルが出会ってしまった、とでもいう
か・・・とにかく最高だ。個人的には今年度ベスト10に入りそうな出来ですわ。


The Devil Wears PradaのMyspaceはこちら



Drop.jpg


ラストに紹介するのが、Drop Dead, Gorgeous。コラルド州出身の
6人組。彼らだけは、今はメジャー傘下のレーベルと契約しているようですね。
彼らもデビュー作をリリースしたのは去年のこと。「In Vogue 」と名付けられたこの
作品、ネット上でちょっと聴いてすぐに購入した自分だけど、正直アンダーオースからの
影響が強すぎだなあ~とかいう感想を持ってしまった。クリーン・パート時の声質が件の
アンダーオースのアーロンとそっくりなのもアレだったんだけど、まあ、なかなかいいバンド
がまた現れたなくらいにしか思っていなかった。
だが、今年リリースされた―というか今回紹介したバンドはたった1年で新作をリリースして
いることが凄い―セカンド作「Worse Than a Fairy Tale」は今までとは全く次元が違う。
何と、ヘヴィーロック界の神様ロス・ロビンソンをプロデューサーに迎えた本作は、1曲目
から不協和音が飛び交い、まるでセカンド時のグラスジョーのようだ。まだ10代後半から
20歳そこそこらしいメンバーの才能を、ロスは一気に引き出すことに成功したのだ。
特にキーボードの使い方の工夫が面白く、時にブラッド・ブラザーズを思わせる猥雑な
ピアノ・フレーズまで飛び出すのだから最高。もちろんスクリーモ/メタルコア・ファンが喜ぶ
シンガロングなメロディーも健在なのだが、はっきり言って以前より取っ付き難くなったとは
思う。でも、完全にネクスト・レベルに達したし、俄然面白くなってきたのも事実なのだ。
スクリーモ世代の少年達が、カオティックなヘヴィーロックに挑戦した、とでも表現できそう。


Drop Dead, GorgeousのMyspaceはこちら


今回挙げたバンド以外にも、EmarosaやDance Gavin Danceといった面白いバンドが
控えているRise Recordsに、今後ますます注目すべし!!!


文責・某アルバイト

拍手[0回]

ブログ内検索

INFORMATION

店舗情報


ディスクユニオン新宿中古センター
営業時間:
11:00-21:00(日・祝 11:00-20:00)

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-17-5
カワセビル3F
TEL: 03-5367-9530
E-mail: ds11@diskunion.co.jp

新宿買取センター 併設
フリーダイヤル: 0120-582-970
(携帯電話: 03-3358-2890)

当店は全ジャンル(同ビル8Fに専門フロアのあるクラシックを除く)のCD・レコード・DVD・Blu-rayをメインに取り揃えた都内最大規模の中古専門店です。 新宿買取センターも併設しており、CD・DVDの買取持込量はディスクユニオンのTOPを誇ります。 買取は年中無休で受付けております。



買取のご依頼

 
0120-582-970 へ
携帯からは 03-3358-2890

無料で梱包キットお送りします   

お荷物の集荷をいたします

メールで問合せ 
ds11@diskunion.co.jp へ

高価買取リスト

店舗在庫検索サービス

ディスクユニオン店舗在庫検索サービスは、ご登録いただいたお客様向けの限定サービスとなっております。

メールマガジンサービス

当店のメールマガジンは、買取キャンペーンや割引セール、廃盤セールなどの催しをお知らせいたします。又、メルマガ会員様のみにお知らせするお買い得なセールも不定期にて開催!!是非ご利用下さい!!

Twitter

facebook

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 3
5 9
20 22
27 28 29 30

東京都の天気

ACCESS TOOL