フジロック07 |ディスクユニオン新宿中古センター" /> ちゃりんこ<a href="http://www.fujirockfestival.com/">フジロック</a>07 <strong>④</strong>|ディスクユニオン新宿中古センター フジロック07 |ディスクユニオン新宿中古センター" /> フジロック07 |ディスクユニオン新宿中古センター" />
diskunion新宿中古センター
当店は全ジャンル(CLASSIC除く)を取り扱う都内最大規模の中古専門店です TEL: 03-5367-9530 営業時間: 11:00-21:00(日・祝-20:00)
diskunion新宿中古センターTwitter diskunion新宿中古センターfacebook diskunion新宿中古センターInstagram diskunion新宿中古センターLINE

ちゃりんこフジロック07

FUJI ROCK.jpg
フジロックが終わってから早20日、今頃書いている奴は大いにマヌケですよ。しかも、ここまで延び延びで書いてるわりにグッダグダじゃないですか、はうぁ~。。
④にしてやっとこさフジロックレポです。
3日目のみ。記憶、大いに曖昧です。。文責:FH
今回、3日間楽しむかチャリで行くかの選択で、間違えてチャリコちゃりんこフジロックを選択したため、3日目のみの参加。
3日目だけの参加の何に一番躊躇ったって1日目のブルーハーブTHA BLUE HERBですよ、そりゃ。観たかった。。凄かったらしいですね、やはり。無念。


朝起きるとやはりちゃりんこフロム・トーキョーの疲労が蓄積してましたが、気合で起きて会場へ。
まずはやっぱりTシャツですよ、Tシャツ。最高にお目当てなのは、バトルスBATTLES)!!
勇んでゲットに挑みましたが、Mサイズしか既に無く敢えなく断念。ナイスデザインだったため、更に意気消沈。嗚呼メタボリック。。他の好きなアーティストのものをいくつか購入。

そして、会場をぐるりと下見してから腹ごしらえは当然抜かりなく行い、まずはホワイトステージのトップバッターのDEERHOOF。ヴォーカルが小さい日本人女の子。ソニックユースサーストン・ムーアレディオヘッドに気に入られているというアヴァンポップ。分かりやすく言ってしまえば、USインディー/オルタナの流れを汲むサウンドにロリータ声。
決して悪くなかっし、ちょっとばかし会場がでか過ぎたのもあるだろうけどもっとライヴでは破綻を期待してしまう。


次はそのままELECRELANEエレクトレ―ン)。
アルビニ先生(Steve Albini)プロデュース音源が何とも良かったので楽しみの一つだった。演奏巧く、音もカッコよし。女の子3人、男1人のバンドなのですが、しかし何よりその女の子達がかわいかった。。


そして、次はTOE!!いまや邦ポストロック/インストロックの代名詞と言っても過言ではないですが、これが実に良かった。
最初7人編成。最新作『New Sentimentality』のプロデュースを担当したクラムボンミトさんにゲスト・ヴォーカルに土岐麻子さん。このステージ上の佇まいからしてヤラれる。
まずはTOE初の歌もの「グッドバイ」を披露。完全に1曲目から会場全部持っていく。

想像以上のポテンシャル。圧巻。
ふと相棒を見ると半笑いで「これは間違いない、間違いない」と呟いている。かなり危険だ。

もう1曲歌ものを披露し、本来の4人編成へ。メロウなツインギター、シンプルなバンドサウンドを支えるベース、そして特筆すべきはエモーショナルでイマジネイション溢れる唄うドラム。このドラム、本当に唄っています。

ご存知の方も多いと思いますが、このバンドの出自がかのメロコア勢だったりしまして、
正直なところ僕なんかは穿った見方の一つもしたくなりますが、音楽で全て納得させられてしまいます。
ドラムは元REACHで、その昔何度かポロンチョ(対バン)で観たことがありましたが、
音楽性は個人的に全く興味がなかったけど、その時からドラムが何故か気になる感じがあったのを覚えています。何だかかなり後付っぽい(笑)ですが、それはきっと実際に観れば分かっていただけるはずです。ほんと、ほんと。
会場の広さを全くものともせずFES映えばっちりで、もっと遅い時間だったらと悔まれるほどの出来。思わず大ファンになってしまいました。
婦女子の皆さんなんかは、男前が男前にドラムを叩く姿だけで、ごはんが進むことは間違いないところでしょう。

SET LIST
1. グッドバイ
2. 8.6
3. 1/21
4. New entimentality
5. 孤独の発明
6. themo+delay
7. I Dance Alone
8. Leave Word
9. Everything Means Nothing
10. Past And Language
11. Path



そしてシンズをちょっと観て(良かった)、クラムボン

この頃になると結構雨が降っていた記憶があるけど、そんなことはお構いなく見入ってしまう。
ところでフジロックで女の子が履いているあの色とりどりの長靴。あれは実用的なもんなんだろうけど、全くもってかわいいですね。で、原田郁子さんが履いていたピンクの長靴。僕なんかはそれでもう既にKO状態。

clammbon.jpg
これはフジの写真じゃないんですが、こりゃ。ねえ。

そんなこんなで?このバンドもフェス映えばっちり。とにかく人柄も良く、ミトさんのMCの声なんかはまるでミッキーマウスの声みたいだったり、とても良い雰囲気を持った人達だ。
原田郁子さんもエレクトロニカ関連とか色んなところに参加しているのをよく見かけますし、さっきのTOEとの交流(’the book about my idle plot on a vague anxiety’では原田さんも参加してます)なんかもいい感じだ。自分が行くフェスとかに出演していたら、「うおっラッキー!」と思わせるような素敵なバンド。


そして。BATTLESバトルス)!!
ダメです、正直力尽きました。。
ちゃりんこフジロック⑤に続く。




ディスクユニオン新宿中古センターでは
オールジャンル音楽ソフトの買取を行っています。
その他、音楽関連の書籍/雑誌アーティストグッズも強化買取をしております。
レコード/CDそれぞれの専用ダンボールを無料貸出、さらに買取依頼枚数が規定(CD10枚/レコード20枚)以上なら送料無料で当店がお受け致します。
売れるとは思わなかったものが売れる!!
詳細はお気軽にお問い合わせくださいませ!!
フリーダイヤル:0120-582-970
(携帯からは03-5367-9530

拍手[0回]

ブログ内検索

INFORMATION

店舗情報


ディスクユニオン新宿中古センター
営業時間:
11:00-21:00(日・祝 11:00-20:00)

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-17-5
カワセビル3F
TEL: 03-5367-9530
E-mail: ds11@diskunion.co.jp

新宿買取センター 併設
フリーダイヤル: 0120-582-970
(携帯電話: 03-3358-2890)

当店は全ジャンル(同ビル8Fに専門フロアのあるクラシックを除く)のCD・レコード・DVD・Blu-rayをメインに取り揃えた都内最大規模の中古専門店です。 新宿買取センターも併設しており、CD・DVDの買取持込量はディスクユニオンのTOPを誇ります。 買取は年中無休で受付けております。



買取のご依頼

 
0120-582-970 へ
携帯からは 03-3358-2890

無料で梱包キットお送りします   

お荷物の集荷をいたします

メールで問合せ 
ds11@diskunion.co.jp へ

高価買取リスト

店舗在庫検索サービス

ディスクユニオン店舗在庫検索サービスは、ご登録いただいたお客様向けの限定サービスとなっております。

メールマガジンサービス

当店のメールマガジンは、買取キャンペーンや割引セール、廃盤セールなどの催しをお知らせいたします。又、メルマガ会員様のみにお知らせするお買い得なセールも不定期にて開催!!是非ご利用下さい!!

Twitter

facebook

カレンダー

12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 7
10
22 24 25 26 27 28
29 30

美人時計

東京都の天気

ACCESS TOOL