diskunion新宿中古センター
当店は全ジャンル(CLASSIC除く)を取り扱う都内最大規模の中古専門店です。※2018年3月9日 紀伊國屋ビル8Fへ移転しました
diskunion新宿中古センターTwitter diskunion新宿中古センターfacebook diskunion新宿中古センターInstagram diskunion新宿中古センターLINE

【60's-70's ROCK】①★★2018年4月21日 RECORD STORE DAY 限定商品★★

【60's-70's ROCK 】


●BEACH BOYS / IN PARIS WITH ANDY WILLIAMS EP [7"] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入7" 1,620円(税込) (1960'S RECORDS / REP014 / 5060331751274)
67年ライヴ音源が発掘7"リリース!

67年12月15日、UNICEFへのベネフィット放送となったパリ公演を収録。BRIAN WILSONは『FRIENDS』のための楽曲製作に勤しみ自宅待機、ED CARTERがベースをプレイしBRUCE JOHNSONがヴォーカルを取った一夜です。"BARBARA ANN"、"GOD ONLY KNOWS"、"LITTLE CYCLE"、"HELP ME RHONDA"などのクラシックに長年のライヴ・フェイヴァリットとなったBOBBY TROUPの"THEIR HEARTS WERE FULL OF SPRING"等を収録。バックには度々ANDY WILLIAMSショウにも招かれたANDY WILLIAMSがヴォーカル参加したファン必聴のステージです。

●BOB DYLAN & THE GRATEFUL DEAD / DYLAN & THE DEAD [COLORED LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 3,240円(税込) (COLUMBIA/LEGACY / 19075806771 / 0190758067711)
89年作がレッド&ブルー・タイダイ・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

デビュー以来、BOB DYLANは数々のミュージシャンやグループをバックに演奏や録音を繰り返してきました。新たに組んだ相手がGRATEFUL DEADであることは驚きをもって迎えられましたが、ライヴを信条とするこの2組のアーティストが同じステージに立つというのは必然でもありました。彼らは1987年7月に6回のスタジアム・ツアーを行い、その時のライヴが2年後に33枚目のアルバムとして発売されます。二大巨頭の歴史的な組み合わせということもありツアーは大盛況。今作でのレイドバックした演奏や歌唱はこの組み合わせだからこそ生まれたもので、"JOEY"は名演の一つになっています。JERRY GARCIAの死によりDEADは解散してしまったので、二度と実現しない貴重なライヴ盤でもあります。

ダウンロード・コード付属。5000枚限定盤。




●BOZ SCAGGS / LOWDOWN / JOJO / WHAT CAN I SAY [180G 12"] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入12" 1,404円(税込) (COLUMBIA / PR65006P / 5060202592975)

76年シングル楽曲が180グラム重量盤初12"リイシュー!

BOZを一躍トップ・スターへと押し上げる出世作となった76年傑作アルバム『SILK DEGREES』からのシングルで、当時7"シングルのみのリリースだった名曲"LOWDOWN"がクラブ・リスナーも待望の初の12"化。

共作のDAVID PAICHをはじめのちTOTOとなるメンバーと作り上げ、BOZ自身も「まるで魔法のようだった」と創作を振り返るたこの名曲に加え、さらにこちらもTOTOが全面バックアップした80年作『MIDDLE MAN』収録のDAVID FOSTERによるジャジーでファンキーな名曲"JOJO"、同『SILK DEGREES』収録で"LOWDOWN"同様のスムース・ソウルを聴かせる"WHAT CAN I SAY"をコンパイルしたファン垂涎の全3曲です。


●BRUCE SPRINGSTEEN / GREATEST HITS [COLORED 2LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 4,536円(税込) (COLUMBIA/LEGACY / 88985460121 / 0889854601218)
95年ベスト盤が半透明レッド・ヴァイナル仕様で2LPアナログ・リイシュー!

ヒット・ソング満載のキャリア・レトロスペクティヴ・コレクションに加え、82年THE POWER STATION録音の "MURDER INCORPORATED"に、共演は10年ぶりほどになるTHE E STREET BANDを従えた"SECRET GARDEN"、"BLOOD BROTHERS"、"THIS HARD LAND"の3曲の当時ブランニュー・ソングも収録した95年のベスト・アルバム。

ダウンロード・コード付属。ナンバリング入り5000枚限定盤。

●BUFFALO SPRINGFIELD / LIVE AT MONTEREY 1967 EP [7"] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入7" 1,620円(税込) (1960'S RECORDS / REP015-7 / 5060331751342)
67年モンタレー・ライヴが発掘7"リリース!

67年6月18日、モンタレー・ポップ・フェスティバル公演を収録。ともに混乱のさなかにあったBYRDSとBUFFALO SPRINGFIELD。NEIL YOUNG不参加の代わりにDAVID CROSBYが穴埋めを務めたステージで、これもきっかけとなりCROSBYはこののちBYRDSを去ることになりました。そしてMAMA CASSの家でのSTILLS、GRAHAM NASHとの歴史的ヴォーカル・セッションを経て時代は動きます。66年デビュー・シングル"NOWADAYS CLANCY CAN'T EVEN SING"、のちに1STアルバムに追加される67年シングル"FOR WHAT IT'S WORTH"、67年2ND『BUFFALO SPRINGFIELD AGAIN』の"A CHILD'S CLAIM TO FAME"、"BLUE BIRD"の全4曲、STEPHEN STILLS、RICHIE FURAY、DOUG HASTINGS、DAVID CROSBYという4者によるギター4本のBUFFALO SPRINGFIELDをご堪能あれ。


●BYRDS / MILESTONES [LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 2,700円(税込) (1960'S RECORDS / RANDB27LP / 5060331751281)
パワー・トリオのBYRDSを捉えた65-67年ライヴ音源が発掘アナログ・リリース!

サイド1には65年12月から67年3月にかけてのTV/ラジオ放送用録音を収録、サイド2にはBYRDSマニア歓喜の歴史的音源、67年12月のWINTERLANDショウをコンパイル。BUFFALO SPRINGFIELD絡みのゴタゴタでDAVID CROSBYがバンドを去り、ドラマーMICHAEL CLARKEも『THE NOTORIOUS BYRD BROTHERS』セッション期に脱退していたもののここでは復帰、MCGUINN、HILLMAN、CLARKEの3ピースとなったBYRDSを捉えた貴重なステージです。録音のクオリティこそ高くはないもののそのサウンドは他に類を見ない仕上がり。MCGUINNの6弦グレッチがバンドを牽引、"MY BACK PAGES"、"EIGHT MILES HIGH"といったクラシックのハード・ロッキン・ヴァージョンに、MILES DAVISの"MILESTONES"、JIMMY REEDの"BABY, WHAT YOU WANT ME TO DO"カヴァーも白眉です。


●DAVID BOWIE / LET'S DANCE (DEMO, UNRELEASED FULL-LENGTH VERSION) [12"] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入12" 2,484円(税込) (PARLOPHONE / 567931 / 0190295689742)

83年名曲の未発表デモ音源が完全盤12"リリース!

世界初お目見えとなる"LET'S DANCE"のフル・レングス・デモ音源。先駆けて5分19秒のエディット・ヴァージョンは今年1月8日のDAVID BOWIEの誕生日を祝ってデジタル・ダウンロード/ストリーミングでリリースされていましたが、今回7分34秒に及ぶ完全サイズで登場となりました。オリジナル・デモの共同プロデューサーNILE RODGERSによる2017年12月ミックス。
B面には83年9月12日、ヴァンクーヴァーのPACIFIC NATIONAL EXHIBITION COLISEUM公演からのライヴ・ヴァージョンをコンパイル。83年のコンサート・フィルム『SERIOUS MOONLIGHT』でも観られるヴァージョンで、こちらはBOB CLEARMOUNTAINによる2015年ミックス/リマスター・ヴァージョンとなっています。

オリジナルのシングル・カヴァー同様にスリーヴにはいくつかのカラー・ヴァリエーションあり。

※ONLINE SHOP上ではお選びいただけません。ご了承ください。


●DAVID BOWIE / WELCOME TO THE BLACKOUT (LIVE LONDON '78) [180G 3LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 7,560円(税込) (PARLOPHONE / 567930 / 0190295730277)
78年未発表ライヴ音源が180グラム重量盤3LPアナログ・リリース!

78年6月30日と7月1日、ロンドンのEARLS COURT公演を収録。

12月の日本武道館で幕を下ろす78年のワールド・ツアー「ISOLAR II」ツアーからの2夜で、ENOとの共作ロング・インスト"WARSZAWA"など前年の『LOW』と『"HEROES"』からの楽曲を中心に披露しつつ、72年の『THE RISE AND FALL OF ZIGGY STARDUST AND THE SPIDERS FROM MARS』楽曲やクロージングには76年の『STATION TO STATION』からの"TVC 15"、 "STAY"が用いられたファン必聴のステージです。

TONY VISCONTIによるライヴ録音で、ミックスはモントルーのMOUNTAIN STUDIOSで79年1月17日から22日にかけてBOWIE本人とDAVID RICHARDSによって行われています。

写真家 鋤田正義とCHRIS WALTERによるイメージをフィーチャーしたトライフォード・スリーヴ装。


●DAVID BOWIE / NOW [COLORED 180G LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 3,456円(税込) (PARLOPHONE / 567929 / 0190295739645)

77年激レアUSプロモ・コンピレーションがホワイト・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

今や激レア化している77年のアメリカ流通コンピレーションLPがファン待望の初コマーシャル・リリースです。オリジナルはプロモ用リリースの一枚で、77年アルバム『LOW』と『"HEROES"』からの楽曲を収録。音源としては2017年のボックス・セット『A NEW CAREER IN A NEW TOWN』でリマスターCD化されていますが、本パッケージは77年CORRINE SCHWABによるベルリンで撮られたイメージを使用した新装モノクロ・インナー・スリーヴをフィーチャーした限定盤。


●DOORS / THE MATRIX: LET'S FEED ICE CREAM TO THE RATS, SAN FRANCISCO, CA MARCH 7 & 10, 1967 [180G LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 3,456円(税込) (ELEKTRA / 563063 / 0081227933036)

67年最初期ライヴ音源第2弾が180グラム重量盤アナログ・リリース!

2017年のRECORD STORE DAYでリリースされた『LIVE AT THE MATRIX』に引き続きのパート2が登場。67年3月7日と10日、サンフランシスコの名ヴェニューTHE MATRIX公演を収録しています。近年発見されたファースト・ジェネレーション・マスター・テープからのBRUCE BOTNICKによる最新リマスター。

ナンバリング入り5500枚限定盤。




●EASYBEATS / LOVIN' MACHINE EP [7"] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入7" 1,620円(税込) (1960'S RECORDS / REP018 / 5060331751311)
67年テレビ放送用ライヴ音源が発掘7"リリース!

ご存知オージー・ビート・バンド・レジェンドEASYBEATS。BEATLES~SEARCHERS風のポップさとKINKS~BO DIDDLEY風のロックンロールネスを独自のセンスで料理した楽曲で本場英国勢にも全くひけをとらなかった彼らの、67年2月、ドイツのテレビ局で放映されたオッフェンバッハ公演が音盤化。世界的ヒット・ソング"FRIDAY ON MY MIND"など3曲のオリジナルに、UK/オーストラリアでもヒットした前年のIKE & TINA TURNERシングル"RIVER DEEP MOUNTAIN HIGH"カヴァーを収録した全4曲。


●エルヴィス・コステロ / サムワン・エルスズ・ハート [7"] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 国内7" 2,484円(税込) (MSI / MSIEP0001 / 4938167022787)

今年のレコード・ストア・デイに合わせてエルヴィス・コステロが7インチ・シングルを限定リリース! 

彼がプロデュースしたスクイーズの名作『イースト・サイド・ストーリー』(1981年作)の発売30年目に当たる2011年にかねてよりコステロ・フリークを公言していたザ・ルーツのクエストラヴ、キャプテン・カーク、F・ナックルズ、オーウェン・ビドル、そしてレイモンド・アングリー(ロバート・ランドルフ&ザ・ファミリー・バンド)という異色のメンバーで『イースト・サイド・ストーリー』収録曲をカヴァーしながらもお蔵入りとなっていた貴重な音源をシングル・リリース! このセッションがきっかけとなりルーツとのコラボレーション・アルバム『ワイズ・アップ・ゴースト』(13年作)制作に繋がったというコステロの歴史の中でも重要なポイントを占める作品。初期のコステロ・サウンドを再現しているかのような軽快なロック・サウンドで、カップリングは同曲のインストゥルメンタルを収録。ジャケットはスクイーズのEP『45'S AND UNDER』(81年)のオマージュとなっており、コステロ・ファンだけでなくスクイーズ・ファン見逃せません!

解説: 大鷹俊一。限定200枚。


●ELVIS COSTELLO / SOMEONE ELSE'S HEART [7"] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入7" 1,512円(税込) (YEP ROC / YEP2558 / 0634457255876)

2011年THE ROOTSコラボによるSQUEEZEカヴァーが7"リリース!

COSTELLOがプロデューサーを務めたSQUEEZEの81年作『EAST SIDE STORY』からの一曲、"SOMEONE ELSE'S HEART"カヴァーがエクスクルーシヴ音盤化。2013年にELVIS COSTELLO AND THE ROOTS名義でリリースされたコラボ作『WISE UP GHOST』以前の録音で、かねてよりCOSTELLOフリークを公言していたQUESTLOVEをはじめ、KIRK DOUGLAS、OWEN BIDDLE、RAY ANGRY、FRANK KNUCKLESらTHE ROOTSの面々との初共演となった2011年のセッションで残されたカヴァー・ヴァージョンをA面に、B面にはインストルメンタル・ヴァージョンをコンパイル。

ジャケットには「SQUEEZE」「SWINDLES」と反転文字で書かれており、特徴的なイラストも含め、「SQUEEZE」「SINGLES」と書かれていたSQUEEZEの81年コンピEP『45'S AND UNDER』へのオマージュ・アートワークとなっています。

ダウンロード・コード付属。2600枚限定盤。


THE END / ジ・エンド / INTROSPECTION / RETROSPECTION [COLORED 180G 2LP]
●THE END / INTROSPECTION / RETROSPECTION [COLORED 2LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 3,780円(税込) (DEMON / DEMREC266 / 5014797896918)

69年唯一作がカラー・ヴァイナル仕様でボーナス追加の2LPアナログ・リイシュー!

ベース/ヴォーカルのDAVE BROWNとヴォーカル/ギターのCOLIN GRIFFINを中心に65年に結成、のちにTUCKY BUZZRDへと発展する英国産ビート/ポップ・サイケ・バンドTHE END。ROLLING STONESのBILL WYMANがプロデュースを担当し、BLOSSOM TOESやHONEYBUS、JULY、TOMORROW等とも比較される同時期の英国サイケデリアに触発された二部構成のタイトル曲をはじめ、コンセプチュアルな構成と多彩なコーラス・ワーク、カラフルなアンサンブルが詰まったサイケ・ポップを披露する名品です。THE ROLLING STONESのCHARLIE WATTSがタブラで"SHADES OF ORANGE"に、名ピアニストNICKY HOPKINSがハープシコードで"LOVING, SACRED LOVING"にそれぞれゲスト参加しています。

ボーナスとして90年代に一瞬音盤化されていたアルバム・セッションからのアウトテイク集『RETROSPECTION』を付属したアナログ2枚組。オリジナル・メンバーCOLIN GIFFINによるノーツ掲載、PHIL SMEEのアートワークをフィーチャーしたゲートフォールド・スリーヴ装。


●ERIC CLAPTON / COMPLETE CLAPTON [4LP+7"] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 7,560円(税込) (REPRISE / 566004 / 0093624908029)

07年ベスト盤が4LP+ボーナス7"仕様でアナログ・リイシュー!

CREAM、BLIND FAITH、DEREK AND THE DOMINOSにソロ時代、そして06年当時最新作『THE ROAD TO ESCONDIDO』まで、CLAPTONのキャリアをレーベルの枠を越えて網羅したオールタイム・コンプリート・ベスト盤。60年代、70年代、80年代、90年代、2000年代と5つのディケイドにわたるすべてのヒット曲を完全収録した決定盤アナログ4枚組に、ボーナス7"シングルとして"THE SHAPE YOU'RE IN" / "SEE WHAT LOVE CAN DO"をコンパイルしたファン必携ボックスです。

3000枚限定盤。


●ERIC CLAPTON / RUSH (SOUNDTRACK) [LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 2,700円(税込) (REPRISE / 26794 / 0093624911074)

92年サントラ盤がアナログ・リイシュー!

91年リリ・フィニー・ザナック監督による日本未公開の米映画「RUSH」のサウンドトラック盤。繊細なギター・インスト楽曲を中心にしたCLAPTONのアコースティック・ライヴかのような構成で、のちにキャリアを代表する名曲として成長する"TEARS IN HEAVEN"のオリジナル・ヴァージョンも収録した全10曲。BUDDY GUYが"DON'T KNOW WHICH WAY TO GO"でヴォーカル参加しています。

3000枚限定盤。


●FLEETWOOD MAC / TANGO IN THE NIGHT ALTERNATE [180G LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 3,456円(税込) (RHINO / 564451 / 0603497864683)
87年作のオルタネイト・ヴァージョンが180グラム重量盤初アナログ・リリース!

87年の通算18枚目。LINDSEY BUCKINGHAM、CHRISTINE MCVIE、STEVIE NICKSというスーパースター3人を揃えた全盛期最後のアルバムとも言われる傑作の、2017年リリースのデラックス・エディションにボーナス追加されていたオルタネイティヴ・ヴァージョンが単体アナログ音盤化。"TANGO IN THE NIGHT"、"SEVEN WONDERS"の初期デモ・ヴァージョンなど、実質解散状態にありながらも緊張や脆さとは程遠いバランス感覚と融和と結束を湛え、恐ろしくハイクオリティで美しい完璧なアルバムに仕上がった名盤のもうひとつの姿が露になる全11曲。

3750枚限定盤。

●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / LUMPY GRAVY: PRIMORDIAL [COLORED 12"] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入12" 3,780円(税込) (ZAPPA RECORDS / BPR1231 / 0824302123171)

『LUMPY GRAVY』のバレエ・ヴァージョンが半透明バーガンディ・カラー・ヴァイナル仕様45回転盤12"でアナログ・リリース!

67年CAPITOL STUDIOSでのセッションからのFRANK ZAPPA初のオーケストラ・オンリー・エディットとなった『LUMPY GRAVY』原初の形が初のアナログ音盤化。実際に『LUMPY GRAVY』としてリリースされた音源はロック・ミュージシャンが参加して作り直されたものですが、こちらはストラヴィンスキーに影響を受けたZAPPA自身曰くのいわゆる「バレエ」ヴァージョンで、CDでは08年の40周年記念プロジェクト第1弾『LUMPY MONEY』で初お目見えとなった音源です。

FZのオリジナル・アルバム・デザインによるゲートフォールド・スリーヴ装。オリジナル・マスター・テープからのモノ・リマスター。4000枚限定盤。


●FLAMIN' GROOVIES / GREASE [COLORED 2LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 3,240円(税込) (JUNGLE (UK) / FREUDLP072 / 5013145207239)
元々は98年リリースの73-81年SKYDOG RECORDS期シングル・コンピレーションが半透明ヴァイオレット・ヴァイナル仕様で2LPアナログ・リイシュー!

65年に地元サンフランシスコでTHE CHOSEN FEWとして結成、長いキャリアの中でSTONES路線からTHE WHO、BEATLES路線まで変幻自在に駆け抜けた唯一無二のガレージ・サイケ・パブロック・パワーポップ・バンドFLAMIN' GROOVIES。

初期のイメージを決定付けたリード・シンガーROY LONEYが在籍した第一期にはSTONES好き丸出しのR&Bパンクをプレイしていましたが、このコンピレーションは70年代半ば以降のROY脱退後、2代目リード・シンガー/ギタリストCHRIS WILSONが中心となりパワーポップ的なドライヴ感に溢れるサウンドにシフトしてからのGROOIVIESのシングル/EP音源を集めた一枚。

そのいくつかはDAVE EDMUNDSによるプロデュースのROCKPILE STUDIOS録音、またいくつかはPHIL SPECTORのGOLD STAR STUDIOでの録音となった全16曲。"SHAKE SOME ACTION"や"SLOW DEATH"など最高にカッコ良いオリジナル曲と、"RIVER DEEP MOUNTAIN HIGH"や"JUMPING JACK FLASH"などのてらいが全く無い大ネタ・カヴァーが同居する素晴らしい内容です。ロック好きを自認するならば最低このベストぐらいは持っていて欲しい! 

オリジナル・シングル/EPスリーヴ全掲載、70年代の未発表カラー・フォト、SKYDOGのMARC ZERMATIによるノーツ掲載ゲートフォールド・スリーヴ装。


●GEORGE MARTIN / BEATLES TO BOND AND BACH [COLORED 180G LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 3,456円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVLP2077 / 8719262005853)
74年作がブルー・ヴァイナル仕様180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

ご存知5人目のBEATLESことSIR GEORGE MARTIN。元々映画のために書いた楽曲から拡大した企画アルバム。BBCのRADIO Iに書いたインスト"THEME ONE"、敬愛するバッハに捧げたG線上のアリアこと"AIR ON THE G STRING"、JAMES BONDのテーマを別アレンジで贈る"THE BOND SUITE"、BEATLESクラシック連発のオーケストラルな"THE BEATLE SUITE"、"YELLOW SUBMARINE SUITE"に、WINGSクラシック"LIVE AND LET DIE"のグルーヴィ・ヴァージョンと、タイトルに偽り無しの名演アルバムです。

ナンバリング入り2500枚限定盤。


●GORDON JACKSON / THINKING BACK [180G LP+7"] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 3,780円(税込) (SUNBEAM / SBMLP5001 / 5051125500130)
69年唯一作がボーナス7"追加で180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

レイト60'Sのロンドン・アンダーグラウンド臭たっぷりのフォーク・ロック・アルバムというだけでなく、プロデュースを手掛けたDAVE MASON以下、STEVE WINWOOD、JIM CAPALDI、CHRIS WOODらTRAFFICのメンバーの全面バック・アップ作品としてもポイントが高い一枚です。GORDON JACKSONは元々TRAFFIC結成以前にJIM CAPALDIが在籍したDEEP FEELINGのメンバーでもあり、バック・コーラスでREG KING、JULIE DRISCOLL、LUTHER GLOVERに、BLOSSOM TOES、ACTION、FAMILYの面々など、レーベル・メイトを中心に当時のアングラ・シーンの顔役達がごぞって参加しているのも興味深いところです。 

オリジナル・アナログ・テープからのABBEY ROADでのデジタル・リマスター。ボーナス・トラック2曲を収録した7"が付属。レア・フォト掲載12ページ・ブックレット。ハンド・ナンバリング入り1500枚限定盤。


●GRATEFUL DEAD / FILLMORE WEST, SAN FRANCISCO, CA 2/27/69 [180G 4LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 11,664円(税込) (GRATEFUL DEAD / 564620 / 0603497864379)

69年ライヴが180グラム重量盤4LP初アナログ・リリース!

69年2月27日、サンフランシスコの根城FILLMORE WEST公演を収録。05年のCDボックス・セット『FILLMORE WEST 1969: THE COMPLETE RECORDINGS』にも収録された一夜がファン待望のアナログ音盤化です。

H面エッチング加工。7000枚限定盤。


●IGGY POP / STOOGES (IGGY & THE STOOGES) / THE STOOGES (THE DETROIT EDITION) [2LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 5,184円(税込) (ELEKTRA / 566046 / 0603497861910)

69年1STの元々USオンリーのボーナス追加超限定盤が2LPリイシュー!

60年代末期にデトロイトで生まれた、もうひとつのロックン・ロール。後のパンクス達に多大な影響を与えたオルタナ界のカリスマIGGY POPが結成した伝説のハード・ロック・グループの69年デビュー作。プロデュースはVELVET UNDERGROUNDのJOHN CALE。激しいステージングとは対照的に意外に抑制されたアルバム作りがなされIGGYの静の部分も表現されており、彼らの音楽性の幅広さが出ている完成度の高い作品です。

THIRD MAN RECORDSのBEN BLACKWELLのコンパイルによるリリースで、ナッシュヴィルとデトロイトのTMRレコード・ストア限定で発売されていた超限定盤。69年の記念すべきセルフ・タイトル1STに加え、今回初アナログ化となるトラックを含む、デラックスCDボックスに収録されていたマテリアルをボーナスLPにコンパイルした2枚組。

ゲートフォールド・スリーヴ装。 8000枚限定盤。


●IGGY POP / STOOGES (IGGY & THE STOOGES) イギー・ / LIVE AT THE RITZ, NYC 1986 [COLORED 2LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 4,860円(税込) (CULTURE FACTORY / 3700477828110 / 3700477828110)

86年ライヴ音源が半透明レッド・ヴァイナル仕様で2LPアナログ・リイシュー!

元々90年代初頭にリリースされた2枚組ライヴ盤。86年11月14日、NYCはイースト・ヴィレッジ近くのロック・クラブTHE RITZ公演を収録しています。

69年のデビュー以来、その肢体を極限までくねらせた猥雑かつワイルドなステージで観衆を魅了し続ける「パンクのゴッドファーザー」ことIGGY POP。本作は86年にMTV用に収録され、全米で放映されたスペシャル・ライヴ音源。"BLAH, BLAH, BLAH"、"BABY IT CAN'T FALL"、"SHADES"、"HIDE AWAY"、"WINNERS AND LOSERS"、"CRY FOR LOVE"など、改めてDAVID BOWIEをプロデューサーに起用し再起を遂げた86年10月リリースの最新作『BLAH-BLAH-BLAH』楽曲を中心に、"GIMME DANGER"、"CHINA GIRL"などのクラシックも披露。充実期を迎えたIGGYがパワフルな中にも大人の貫禄も見せたしなやかな一夜です。

ゲートフォールド・スリーヴ装。2000枚限定盤。


●JEFF BECK / TRUTH [COLORED 180G LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 5,184円(税込) (FRIDAY MUSIC / FRM91417 / 0829421914174)
68年1STが50周年記念の半透明ブルー・ヴァイナル仕様で初180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

言わずと知れた最強グループYARDBIRDSを抜けたJEFF BECKを中心に、クラブに入り浸って意気投合したというまだ無名に近い元SHOTGUN EXPRESSのシンガーROD STEWART、元BIRDSのベーシストRONNIE WOOD、BRIAN AUGER AND THE TRINITY他のドラマーMICKY WALLERで構成された第1.5期JBGによる記念すべきデビュー作。ほか、THE WHOのKEITH MOON、LED ZEPPELINのJIMMY PAGEにJOHN PAUL-JONESや、後のJBG正規メンバーNICKY HOPKINS、オリジナル・ドラマーAYNSLEY DUNBAR等々盟友たちが大挙参加しています。

YARDBIRDSの66年ヒット"SHAPES OF THINGS"の最新アレンジ再演に、ZEPPとの論争の火種ともなるMUDDY WATERSカヴァー"YOU SHOOK ME"、スロウ・エレクトリック・ブルースに仕上がったJEROME KERNの"OL' MAN RIVER"、ソロ・アコースティック・ギターが光るフォーキーな"GREENSLEEVES"、JIMMY PAGEが捧げたプログレッシヴ・ブルース"BECK'S BOLERO"にWILLIE DIXONクラシック"I AIN'T SUSPICIOUS"などなど、ほとんどがライヴでのレパートリーから選ばれた全10曲。けたたましいリズム・セクションに支えられながら 互角の戦いを繰り広げるドラマティックなヴォーカルと歪んだギターが縦横に駆け巡り、のちのヘヴィ・メタルさながらの音を展開するハード・ロック・ブルース名盤です。

ゲートフォールド・スリーヴ装。1000枚限定盤。


●JEFF BECK GROUP / RADIO SESSIONS 1967 [LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 2,700円(税込) (1960'S RECORDS / RANDB28LP / 5060331751397)
67年ラジオ・セッションが発掘アナログ・リリース!

66年のYARDBIRDS脱退後ソロに転向したJEFF BECKを中心に、ヴォーカルにROD STEWART、ベースにRONNIE WOOD、ドラムにMICKY WALLER/AYNSLEY DUNBARという布陣の第一期JEFF BECK GROUPが残した初期衝動溢れる貴重なステージ。

BECKをソロ・スターダムに押し上げた67年3月のシングル"HI HO SILVER LINING"での圧倒的ソロはもちろんのこと、68年8月のデビュー・アルバム『TRUTH』からは"I AIN'T SUPERSTITIOUS"2種、PAGEの"BECK'S BOLERO"、MUDDY WATERSクラシック"YOU SHOOK ME"等を披露、のちの代表曲"ROCK MY PLIMSOUL"、"LET ME LOVE YOU"などのRODのヴォーカルとBECKのガチンコ勝負が聞ける名演や、FOUR TOPSの"LOVING YOU IS SWEETER THAN EVER"に驚きのソフロ的BURT BACHARACHカヴァー"YOU'LL NEVER GET TO HEAVEN"などなど、未発表曲も収録しながらスタジオ盤に比べ鋭角的なギターを聞かせ、まさに元祖ハード・ロックと言われるようなラウドで迫力のあるパフォーマンスを魅せるファン必聴のステージです。

ボーナスとしてROD STEWARTのSTEAMPACKETによるCURTIS MAYFIELDの"IT'S ALRIGHT"、JEFF BECKのインタビュー2種を追加した全15トラック。


●JIMI HENDRIX (JIMI HENDRIX EXPERIENCE) / MANNISH BOY / TRASH MAN [7"] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入7" 1,512円(税込) (LEGACY / 19075836037 / 0190758360379)
69年セッション音源が7"リリース!

69年4月22日、NYCのRECORD PLANTでのセッションを収録。2018年3月にリリースされたばかりの未発表スタジオ音源アルバム『BOTH SIDES OF THE SKY』からのシングル・カットで、すぐにBAND OF GYPSYSへと発展するベーシストBILLY COX、ドラマーBUDDY MILESとのトリオによる初のセッションとなったMUDDY WATERSの"MANNISH BOY"に、この数週間前にJIMI HENDRIX EXPERIENCEとして残したアルバム未収のレア・アウトテイク"TRASH MAN"をコンパイル。

4000枚限定盤。

●JOHNNY THUNDERS / SO ALONESOME [LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 4,104円(税込) (REMARQUABLE RECORDS / RMQ2 / 5016959004339)
40周年記念で78年1ST期の未発表スタジオ録音が発掘アナログ・リリース!

『L.A.M.F.』を経てロンドンへ居を移し、78年1月から6月にかけて、プロデューサーSTEVE LILLYWHITEと共に1STソロ・アルバム『SO ALONE』用のマテリアルを録音していたJOHNNY THUNDERS。

アルバム本体同様に、PRETENDERSのCHRISSIE HYNDE、THIN LIZZYのPHIL LYNOTTにJOHN 'IRISH' EARLE、THE ONLY ONESのPETER PERRETTとMIKE KELLIE、EDDIE & THE HOT RODSのPAUL GRAYにSTEVE NICOL、TRAFFICのCHRIS WOOD、のちにデュオも残すSNATCHのPATTI PALLADIN、そしてSEX PISTOLSからはSTEVE JONESにPAUL COOK、さらにはオリジナル・プロト・パンクスSTEVE MARRIOTTまでを駆り出した歴史的なセッションの記録が遂に露になります。

"PIPELINE"や"DEAD OR ALIVE?"、のちにSEX PISTOLSと再レコーディングする"LONDON BOYS"、"DADDY ROLLIN' STONE"等のオルタネイト・ミックスに、"(GIVE HER A) GREAT BIG KISS"のシングル・ヴァージョン、"SO ALONE"のHEARTBREAKERSヴァージョン、"SUBWAY TRAIN"の初期ベーシック・トラック、BOLANカヴァー"THE WIZARD"のフル・レングス・ヴァージョンなどなど、英国酩酊パンク・チルドレンを従え創り上げたまさにロック・クラシックのロンサムな別の顔。過度の切なさとダメ男のヘロヘロ具合、そして何よりグッとくるメロディがロックにはどうしても必要だと痛切に感じるこちらも名盤です。

1000枚限定盤。

●JOHNNY THUNDERS / (GIVE HER A) GREAT BIG KISS (SINGLE VERSION 2015 MIX) [7"] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入7" 3,024円(税込) (REMARQUABLE RECORDS / RBL3 / 5016959004827)
40周年記念で78年1ST期の未発表スタジオ録音が発掘7"リリース!

『L.A.M.F.』を経てロンドンへ居を移し、78年1月から6月にかけて、プロデューサーSTEVE LILLYWHITEと共に1STソロ・アルバム『SO ALONE』用のマテリアルを録音していたJOHNNY THUNDERS。

アルバム本体同様に、PRETENDERSのCHRISSIE HYNDE、THIN LIZZYのPHIL LYNOTTにJOHN 'IRISH' EARLE、THE ONLY ONESのPETER PERRETTとMIKE KELLIE、EDDIE & THE HOT RODSのPAUL GRAYにSTEVE NICOL、TRAFFICのCHRIS WOOD、のちにデュオも残すSNATCHのPATTI PALLADIN、そしてSEX PISTOLSからはSTEVE JONESにPAUL COOK、さらにはオリジナル・プロト・パンクスSTEVE MARRIOTTまでを駆り出した歴史的なセッションから、

GEORGE 'SHADOW' MORTON繋がりでNEW YORK DOLLS時代にも残したSHANGRI-LASクラシック"(GIVE HER A) GREAT BIG KISS"カヴァーのシングル・ヴァージョン2015年ミックスが7"カット。B面には例の合いの手MWAH!を冠されたフル・レングス・インストルメンタル・ヴァージョンを収録しています。


●JOHNNY WINTER / THE KING OF SLIDE [COLORED 180G LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 4,536円(税込) (FRIDAY MUSIC / FRM42018 / 0829421420187)
レア・ライヴ音源が半透明レッド・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤初アナログ・リリース!

JOHNNYクラシック"MEAN TOWN BLUES"や"BLACK CAT BONE"に、フェイヴァリット・ブルースマンJ.B. LENOIRの"MOJO BOOGIE"、WILLIE BROWNの"MISSISSIPPI BLUES"、MUDDY WATERSの"ROLLIN' AND TUMBLIN'"と、ロッキンすぎるレア・ライヴ・パフォーマンス5曲を収録しています。MARK KNOPFLER、EDGAR WINTERからのクォーツ掲載。

1000枚限定盤。


●KINKS / PHOBIA [COLORED 180G 2LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 輸入LP 6,264円(税込) (FRIDAY MUSIC / FRM48724 / 0829421487241)
93年作が25周年記念のレッド&オレンジ・スワール・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤2LP初アナログ・リイシュー!

この作品以降KINKSとしてのオリジナル・アルバムはリリースされておらず、KINKSの実質上のラスト・アルバムとされる93年のスタジオ24作目。時代に呼応し「恐怖症」と題されたコンセプト・アルバムがファン待望感涙の初アナログ音盤化です。「お前は俺を憎み、俺はお前を憎んでる。その意味では俺たちは理解しあっている」とRAYとDAVEの仲の悪さを自ら表現したのかもしれないデュエット"HATRED"をはじめ、演奏にはメタル/オルタナ/グランジ的な同時代の空気観も少し顔を覗かせながら、今でも評価の耐えない非常に完成度の高い楽曲の数々が収録された名盤です。

12"X24"ポスター付属。トリフォールド・スリーヴ装。2000枚限定盤。






店舗情報

ディスクユニオン
新宿セカンドハンズ店

営業時間:
11:00-21:00(日・祝 11:00-20:00)

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-17-7
紀伊國屋ビル8F
TEL: 03-5367-9530
E-mail: ds11@diskunion.co.jp

新宿買取センター 併設
フリーダイヤル: 0120-582-970
(携帯電話: 03-3358-2890)
上記番号にご連絡頂く際に、間違い電話となってしまい一般の方へご迷惑をおかけする事象が多発しております。電話番号をよくお確かめのうえご連絡いただくようお願い申し上げます。

当店は全ジャンル(同フロアに専門店のあるクラシックを除く)のCD・レコードをメインに取り揃えた都内最大規模の中古専門店です。 新宿買取センターも併設しており、買取持込量はディスクユニオンのTOPを誇ります。 買取は年中無休で受付けております。



買取のご依頼

 
0120-582-970 へ
携帯からは 03-3358-2890

無料で梱包キットお送りします   

お荷物の集荷をいたします

メールで問合せ 
ds11@diskunion.co.jp へ

INFORMATION

ブログ内検索

高価買取リスト

店舗在庫検索サービス

ディスクユニオン店舗在庫検索サービスは、ご登録いただいたお客様向けの限定サービスとなっております。

メールマガジンサービス

当店のメールマガジンは、買取キャンペーンや割引セール、廃盤セールなどの催しをお知らせいたします。又、メルマガ会員様のみにお知らせするお買い得なセールも不定期にて開催!!是非ご利用下さい!!

Twitter

facebook

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
5
27 28
30

東京都の天気

ACCESS TOOL