diskunion新宿中古センター
当店は全ジャンル(CLASSIC除く)を取り扱う都内最大規模の中古専門店です TEL: 03-5367-9530 営業時間: 11:00-21:00(日・祝-20:00)
diskunion新宿中古センターTwitter diskunion新宿中古センターfacebook diskunion新宿中古センターInstagram diskunion新宿中古センターLINE

4/2(月) 恵比寿リキッドルーム ~LITTLE BARRIE来日公演レポ!!

little barrie01.jpg  little barrie02.jpg


こうやって並べてみると、随分印象が違うなあ・・・というわけで、先日行われた若手の
UKロックきっての実力派、LITTLE BARRIEの再来日公演に行ってまいりました。
今回は2DAYSということもあって客の入りは8割程度でしたが、非常に素晴らしいライブ
だったと先に言ってしまいましょう。今回は仕事仲間であり音楽的な先輩でもある、N氏
と連れ立っての参戦。前座のBIG STRIDESと合わせてレポってみます!!


文責・某アルバイト
BIG STRIDES

彼らの事は名前しか知らなかったこともあり、何の先入観も無くライブを観る事ができた。
バーリーと同じく3ピース、ベースはダブル・ベースだ。この時点でライブばっかりやってる
バンドなんだろうなあとか思っていたらまさにその通りで、前座という立場にも関わらず、
余裕綽々のステージを披露してくれた。
場末のパブで演奏しているような、ロックにブルース、ジャズやファンクも導入された裸の
サウンド。フロントマンのおどけたパフォーマンスも面白く、それぞれ芸達者で唸らされた。
個人的に積極的に聴こうと思う音ではないのだけれど、やっぱりこういう音楽はライブで
こそ映える。終始楽しそうに演奏しているベーシストの表情も良かったし、いいライブだった
なあ、と単純に思えるいかした3人組でした!!


LITTLE BARRIE

特に何の演出も無く、客電が落ちるのと共にイケメン3人が登場。そう、最初に載せた
写真でも解るとおり、新しく加入したグッド・ルッキング・ガイなドラマーにつられるように
残りの2人のメンバーも一気に男前になった印象を受ける彼ら。自分は実はバーリーを
聴き始めたのはセカンドからで、ファーストが出たときは素通りしていたのですね。
もちろん存在は知っていたしメンバー写真を観た事はあったので、すっかりロンゲに
なって(フロントのバーリーが)、カッコ良くなっちゃって・・・とか感慨深げだったりもした
のだけど。まあそんな事はどうでもいいとして、「GREEN EYED FOOL 」でライブスタート。
ヘビーなリフの攻撃にいきなり持っていかれる。解りきっていたことだけど、彼らの演奏
能力は確かなものがある。見た目からしてベーシストなルイスのグルービィなフレーズ
(プレベが良く似合うんだこれが)、細身ながらタイトで力強く、そして熱いドラムで観客
を躍らせるビリー、そしてバーリーのギターの上手さといったら。MUSEのマシューとは
全然タイプの違うギターリストだけど、エフェクターを使わない以上、素のギターの音で
勝負するわけだ。技量がはっきりと出てしまうスタイルなので、その点でもバーリーの
プレイは素晴らしかった。また歌声も艶があり、やらしいまでにカッコいいでやんの(笑)。
プライマルのツアーギターリスト等様々な舞台を経験したせいなのか、彼の元からあった
才能なのか、ロックスターとしての貫禄十分といったステージング。数曲目でスーツを
脱いだ時に歓声がわいて、ガッツポーズを決めて見せたバーリーだが、あまりに細い
体なのでちょっと笑ってしまいました。

選曲は1stと2ndをバランス良くミックス。「Pin That Badge」の印象的なイントロとか、
Why Don't You Do It」のレイドバックした感触なんかは他の若手には到底出せない
サウンドだろう。本編後半の「LONG HAIR」「LOVE YOU」「PAY TO JOIN 」の3連発
にはめっちゃ興奮!! LOVE YOUでのバーリーの煽りも更にいやらしく(笑)、完璧な出来!!
シンプルなメロディーだから、サビの部分なんかは特にシンガロングしやすい彼らの曲、
この日も結構な割合で合唱が生まれた。メンバーもかなりノリノリで、特にビリーは何度
も立ち上がってドラムを叩いていたし。3ピースならではのトライアングルが、一見しただけ
でもメチャクチャかっこいい。PAY TO JOINのラスト部分で弾きまくったギターソロは熱く、
クールだった。そう、彼らは本当にクールだ。素朴な音楽少年から変化、成長したのだ
ろう。今では日本のファッション雑誌でヒステリック・グラマーを着こなしてしまう3人。
それでも見た目の良さだけではなく、中身の音楽も同世代のバンドと全く違う音楽性を、
素晴らしい演奏能力とセンスで叩きつける熱さ。ほんと、カッコいい。

アンコールは待ってましたの「FREE SALUTE」!!! もちろん合唱も生まれ、みんな思い
思いに体を揺らしてグルーブに乗っている。ラスト曲は「WHITE LIGHT WHITE HEAT」。
ヴェルヴェッツのカバーという意外な選曲(ライブ終了後にN氏に教えていただきました)で〆。
ルーツを垣間見せるニクイ演出でライブは終了。一時間ちょいのライブだったけど、個人的
には大満足!!! 特にバーリーのギターの上手さを目の当たりにして、家帰ったらギターでも
練習すっか・・・とか微妙に思ってみた27歳バンドマンであった(苦笑)。


文責・某アルバイト

拍手[0回]

ブログ内検索

INFORMATION

店舗情報


ディスクユニオン新宿中古センター
営業時間:
11:00-21:00(日・祝 11:00-20:00)

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-17-5
カワセビル3F
TEL: 03-5367-9530
E-mail: ds11@diskunion.co.jp

新宿買取センター 併設
フリーダイヤル: 0120-582-970
(携帯電話: 03-3358-2890)

当店は全ジャンル(同ビル8Fに専門フロアのあるクラシックを除く)のCD・レコード・DVD・Blu-rayをメインに取り揃えた都内最大規模の中古専門店です。 新宿買取センターも併設しており、CD・DVDの買取持込量はディスクユニオンのTOPを誇ります。 買取は年中無休で受付けております。



買取のご依頼

 
0120-582-970 へ
携帯からは 03-3358-2890

無料で梱包キットお送りします   

お荷物の集荷をいたします

メールで問合せ 
ds11@diskunion.co.jp へ

高価買取リスト

店舗在庫検索サービス

ディスクユニオン店舗在庫検索サービスは、ご登録いただいたお客様向けの限定サービスとなっております。

メールマガジンサービス

当店のメールマガジンは、買取キャンペーンや割引セール、廃盤セールなどの催しをお知らせいたします。又、メルマガ会員様のみにお知らせするお買い得なセールも不定期にて開催!!是非ご利用下さい!!

Twitter

facebook

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 6
24 27 28 29
30

東京都の天気

ACCESS TOOL