diskunion新宿中古センター
当店は全ジャンル(CLASSIC除く)を取り扱う都内最大規模の中古専門店です TEL: 03-5367-9530 営業時間: 11:00-21:00(日・祝-20:00)
diskunion新宿中古センターTwitter diskunion新宿中古センターfacebook diskunion新宿中古センターInstagram diskunion新宿中古センターLINE

3/16(金) 下北沢CLUB251~CONVERGE来日公演レポ!!!

converge01.jpg


前回のMUSEのライブレポで「UKづいている」とか書いておきながら、今月締めのライブは
CONVERGEです。こんな節操無いから金が無くなるんですね、うん。

そんなわけで、2年前にDOJOで観て以来のコンヴァージ。常に人間の限界を超えたかの
ようなライブを繰り広げている彼らのこと、今回もとんでもないものを見せてくれると思って
ライブに臨んだのですが・・・以下、いつも通りライブレポ。今回ツアーに帯同したENVY、
Planes Mistaken For Stars(あと、自分が見た公演のみDRUMKAN)のライブも合わせて
レポします。

文責・某アルバイト
DRUMKAN

ここのブログでも書いている通り、彼らのイベントを観に行った事があるので、彼らのライブ
を観るのはこれで何と3回目だったりする。音楽のジャンルは違えど、熱いエモーションを
放射してくれた。今まで観た中では一番音のバランスも良かったんじゃないかと思います。
ドラムの機材トラブルがあって少し中断もあったけど、ボーカルSatoshi氏の人間味溢れる
漫談(笑)でその場は乗り切った。それにしても、実際にアルバムを聴いた事が無いのに
曲を結構覚えてしまったなあ。そりゃあ3回も観てればね。

Planes Mistaken For Stars

元々はエモ専門レーベルDEEP ELMに所属していて、激情のスタイルを披露していた
彼ら。現在はABACAUSと契約、かなりプログレッシブなロックを展開しているということ
で、今回のライブは激情と複雑な音世界が入り乱れた独自のサウンドを叩き付けた。
マストドン的な匂いも感じられ、あまり多くの人に受け入れられる音ではないのも事実
だとは思うけど、人間力の凄さに圧倒させられた。国内盤もリリースされたことだし、
今後日本での知名度も上がることだろう。

ENVY

今や日本よりも世界での知名度の方が高いのではないかと思われる彼らのライブは、
とにかく凄いってことで評判だったのを知っていたので、ここでようやく観る事ができて
まずは感謝。で、実際にその評判通り・・・否、それ以上のモノを観る事ができた。
今の彼らはよりポストロック、音響的世界に接近していることがよく解る空間的な音と、
臨界点を突破した激情と轟音へと行き来する様はまさに圧巻。悲壮なまでの絶叫、
美しくも悲しい叙情パート、ドラマティックなアルペジオ・・・こう言ったら語弊があるかも
しれないけど、彼らの事を未だに「え、ハードコアでしょ?」などと思っている方々にこそ
聴いてもらいたい。特にシガーロスやモグワイ、65DAYSOFSTATIC等耽美性の強い
ポストロック的な音が好きな方々、絶対にチェックするべき。一部の人にのみ知られる
ってだけじゃもったいなさ過ぎますよ、彼らは。

CONVERGE

今回のハコは、いつだったかSLEEPERのライブを観て以来だったりする。頑張っても200人
くらいしか入らないと思うんですけどね。ここでCONVERGEです。しかもツアー最終日。
もちろん観客はぎゅうぎゅう詰めで、ある程度の覚悟はしていたのですが・・・甘かった。

ライブはカート(ギターリストにしてこの界隈で最も重要なプロデューサーの1人)が1人で
登場、 YOU FAIL ME("Plagues"の間違い)の重すぎなリフを弾き始めてのスタート。徐々に
メンバー が集い始め、最後にジェイコブ(vo)が登場した瞬間に観客の盛り上がりはリミッター解除
されてしまった。そのまま続けて「NO HEROES」を発射!!! 一気にモッシュピット が発生、端で観て
いた自分もその勢いに引きずられていく。ジェイクは真摯に曲を 紹介し、日本に来られた事を
感謝し、パンク/ハードコアへのリスペクトを口にしていた。
セットリストはベスト的選曲だったと思う。観客の反応もいちいち凄まじく、27のヒッキーに
は正直体が追いつかない面もあったんですが(笑)、それでもどうにか頑張りました。
FORSAKEN」とかもやってたかなあ・・・頭真っ白でイマイチ覚えてない面あったりする
けど、何を演奏されてもモッシュダイブモッシュダイブで、もー何が何やら。
何度も両腕を広げて何かを受け止めているかのように見えたジェイクの姿、もはや芸術的
なギターワークのカート、あくまでメタル/ハードコア小僧のネイト、神業級のドラムスに
身震いさせられたベン・・・もう何度も書くけど、いつもながらなんだけど、USインディー界の
底力は凄すぎる。これを毎日毎日続けているわけなのだから・・・本当に凄い。

本編終了後も拍手は鳴り止まず、予想はしてなかったアンコールにも応えてくれた。
まずはカバー曲を(何をやったかは知識不足で解らず)披露、そして観客もうるさいほど
に・・・まあ自分もひたすら叫んでたけど・・・求めていた楽曲を最後の最後で披露!!!
もちろん大名曲「THE SADDEST DAY」である。あの印象的なイントロが鳴らされた瞬間
に、フロアのカオスぶりは最高潮、臨界点突破。マジで立っていられないくらいだった。
演奏終了後はジェイクは何度も何度も観客と握手を交わし、ネイトはベンを担ぎ上げて
ガッツポーズ。ガキです。考えてみると、もうベテランだけどまだ自分と同世代くらいなん
だよなあ、彼らって。うん、最高っす!!!!

そんな感じで、ジャパンツアーラストを飾るに相応しいライブだったと思う。今後彼らが
どんな方向に向かっていくのかは解らないし、今までも決してスマートに変化していった
わけでもない。それでもCONVERGEは攻め続けるのだろう。そこに広がるのは前人未到
とも思える世界。早くその世界を見てみたい、と今から思わずにはいられないですね。


文責・某アルバイト

拍手[0回]

店舗情報


ディスクユニオン新宿中古センター
営業時間:
11:00-21:00(日・祝 11:00-20:00)

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-17-5
カワセビル3F
TEL: 03-5367-9530
E-mail: ds11@diskunion.co.jp

新宿買取センター 併設
フリーダイヤル: 0120-582-970
(携帯電話: 03-3358-2890)
上記番号にご連絡頂く際に、間違い電話となってしまい一般の方へご迷惑をおかけする事象が多発しております。電話番号をよくお確かめのうえご連絡いただくようお願い申し上げます。

当店は全ジャンル(同ビル8Fに専門フロアのあるクラシックを除く)のCD・レコード・DVD・Blu-rayをメインに取り揃えた都内最大規模の中古専門店です。 新宿買取センターも併設しており、CD・DVDの買取持込量はディスクユニオンのTOPを誇ります。 買取は年中無休で受付けております。



INFORMATION

ブログ内検索

買取のご依頼

 
0120-582-970 へ
携帯からは 03-3358-2890

無料で梱包キットお送りします   

お荷物の集荷をいたします

メールで問合せ 
ds11@diskunion.co.jp へ

高価買取リスト

店舗在庫検索サービス

ディスクユニオン店舗在庫検索サービスは、ご登録いただいたお客様向けの限定サービスとなっております。

メールマガジンサービス

当店のメールマガジンは、買取キャンペーンや割引セール、廃盤セールなどの催しをお知らせいたします。又、メルマガ会員様のみにお知らせするお買い得なセールも不定期にて開催!!是非ご利用下さい!!

Twitter

facebook

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
14
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29 30

東京都の天気

ACCESS TOOL